松下 恵 Official Blog
 
 
 
image
 
 
 
 
 
 
Florian Wiltschko さん
 
 
 
2024/06/04
 

外国人初の神主、オーストリア出身
 
フローリアン・ウィルチコさんに会いに
 
三重県津市久居の野邊野神社へ。
 
 
Wiltschko1
 
 
ウィルチコさんとは、5年ほど前
 
渋谷の金王八幡宮で
 
お目にかかったのが、最初のご縁。
 
 
 
 
ウィーン大学で日本学を専攻したあと
 
名古屋の神社で住み込みで働きながら
 
神職の資格を取得したのだそう。
 
 
 
 
現在は、奥さまのご実家である
 
久居八幡宮で、禰宜を務めて
 
いらっしゃいます。
 
Wiltschko5
 
 
 
 
 
 
美しい日本語、豊かな言葉を紡ぎ
 
「神社の歴史や伝統を
 
残していきたい」という
 
情熱に溢れた、ウィルチコさん。
 
 
Wiltschko6
 
 
本当に神様に近いところに
 
生きていらっしゃるのだなと、
 
お話を聞きながら圧倒されました。
 
 
 
 
 
ここは江戸時代、野辺野と
 
呼ばれていた地域。
 
 
初代久居藩主高通公は
 
この風土を愛し、この地に
 
永久に鎮居したいと願って
 
「久居」と名づけたのだとか。
 
 
Wiltschko2
 
 
 
 
 
 
昨年、改修したという手水舎。
 
江戸時代のものと思われる
 
石の手水鉢に
 
銅製の竜を取り付けたそう。
 
 
Wiltschko4
 
 
 
 
 
 
 
屋根の四隅にある菊水の飾り瓦も
 
美しく歴史を感じます。
 
 
Wiltschko3
 
 
 
 
 
美味しいお茶といただいた
 
久居銘菓の「野辺乃里」。
 
抹茶が練り込まれ、柔らかな口どけ。
 
 
Wiltschko7
 
 
明治8年創業の
 
和菓子屋さんなのだそう。
 
 
 
 
 
ウィルチコさんの母国語である
 
ドイツ語版のパンフレットも。
 
 
Wiltschko8
 
 
多くの日本人、そして海外の方にも
 
ぜひ久居八幡宮を訪れ、その歴史に
 
触れていただきたいです。
 
 
もっと日本のことを学ばなくては、と
 
ウィルチコさんに
 
インスパイアされるはず!
 
 
A great honor to reconnect with Mr. Florian Wiltschko, the first foreigner to become a Shinto priest!
 
Thank you for sharing your incredible insights into the beautiful history of the HisaiHachimangu.
 
 

 
 
 
 
 
Swiss Alps
 
 
 
2024/06/03
 

スイスと日本の国交樹立160周年イベント
 
大阪大学経済学研究科教授
 
ピエール=イヴ・ドンゼ氏のレクチャーへ。
 
 
Swiss-Japanese relations
 
 
 
 
 
 
 
講演テーマは 「山々が国境を越えて
 
一つになるとき:スイスと日本の
 
関係における文化とビジネス史」
 
“When mountains unite across borders:
a cultural and business history of Swiss-Japanese relations.”
 
 
Swiss-Japanese relations1
 
 
 
 
 
 
1864年、修好通商条約が結ばれて以来
 
多くの日本人登山家が
 
スイスアルプスを目指し
 
両国の交流を深めてきました。
 
 
Swiss-Japanese relations2
 
 
ユングフラウに登頂し
 
スイス人看護婦と
 
結婚した辻村伊助さんや
 
 
 
 
 
グリンデルワルドのスイス登山家3名と
 
アイガー東山稜を初めて登った
 
槇 有恒さん。
 
 
Swiss-Japanese relations4
 
 
 
 
 
 
 
1953年、ユングフラウを散策する
 
明仁上皇のなんてクールなお姿!
 
 
Swiss-Japanese relations3
 
 
日本人初マッターホルン北壁登攀した
 
芳野満彦さんや…
 
 
mont-bell創業者であり
 
世界最年少の21歳にて
 
アイガー北壁を制覇した
 
辰野勇さん、も。
 
 
 
 
 
 
 
スイスアルプスが育んだ友情。
 
お互いが「山を愛する国民」
 
であったからこそ
 
深い絆で結ばれてきたのでしょう。
 
 
Swiss-Japanese relations5
 
 
日本からスイスへの観光客は
 
2000年のピーク以降、減少しているそう。
 
 
アルプスの山々を眺める日が
 
待ち遠しいです。
 
 
せめて、姉妹都市を
 
訪れてみようかな?
 
 
 
 
 
*Sister Cities*
 
 
Matsumoto and Grindelwald, 1972
長野県松本市とグリンデルワルト
 
Ueda and Davos, 1976
長野県上田市とダボス
 
Otsu and Interlaken, 1978
滋賀県大津市とインターラーケン
 
Nagara and Bourg-en-Lavaux, 1979
千葉県長柄町とブール・アン・ラヴォー
 
 
Swiss-Japanese relations6
 
 
まるで160年前にタイムスリップして
 
スイスを旅したような夕べ。
 
ドンゼ教授、ありがとうございました!
 
 
A delightful evening at the Swiss Ambassador’s residence, featuring an enlightening lecture by Prof. Pierre-Yves Donzé on the rich and interesting history of Swiss-Japanese relations since 1864.
 
I’m so grateful for the opportunity to attend and always looking forward to my next trip to Switzerland!
 
 

 
 
 
 
 
心の母
 
 
 
2024/05/11
 

 
小学生のころから
 
「おせっかいおばさん」という
 
あだ名がつくほど
 
周りの子たちの世話を焼くのが
 
好きだった。
 
 
 
中学に入り、奇跡のように
 
受かったオーディション。
 
「3年B組金八先生」で学級委員を
 
演じさせていただくことになった。
 
 
 
他の生徒と比べたら
 
おとなしく地味で
 
印象に残らないタイプだったと思う。
 
 
 
あるとき、緑山スタジオのお手洗いで
 
撮影を見にいらしていた
 
小山内先生と、二人きりになった。
 
 
 
緊張していたので、言葉も見つからず
 
わたしはとにかく笑顔で
 
取り繕ったのを覚えている。
 
 
 
そのときに先生が
 
私を見つめていた目を
 
今でも、忘れられない。
 
 
 
その人の本質を見抜くような
 
すべてを見透かしているような
 
魂を持って行かれそうに
 
興味深いまなざしで、
 
私のことをじっと見ていた。
 
 
 
それから、しばらくして
 
受け取った台本が
 
第14話「オ受験親子の対決」だった。
 
 
 
自分でも自分のことがわからない
 
不安でいっぱいの子供たちが
 
心の奥に隠しているものを
 
 
 
魔法のように感じ取って
 
キャラクターに落とし込んでしまう
 
それが、小山内先生だった。
 
 
 
「心の母」という役柄は
 
まるで私、そのものだったから。
 
 
 
伊丸岡ルミなのか、松下恵なのか
 
違いさえわからずに、演じていた。
 
 
 
あれから28年が経ち
 
今もなお、わたしはその延長にいて
 
お節介おばさんをしている。
 
 
 
母になることはなかったけれど
 
誰かをやさしく包み込めるような
 
「心の母」でいたい、と思っている。
 
 
 
きっとそれが、私の生き方。
 
小山内先生が教えてくれた
 
私の在り方、だと感じているから。
 
 
 
私の人生を導いてくださった先生に
 
心から、感謝をしています。
 
ありがとうございました。
 
 
 
ご冥福をお祈りいたします。
 
 

 
 
 
 
 
映画【Gemnibus Vol.1】
 
 
 
2024/04/25
 

Gemnibus
 
 
GEMNIBUS vol.1
 
本木真武太監督作品「フレイル」に
 
出演いたします。
 
 
予告編で流れる
 
謎のアナウンスの声も
 
ぜひチェックしてみてください。
 
(下記リンクより)
 
 
劇場公開に向けて
 
オフショットもupして行きます。
 
 
4作品、すべてが最高です。
 
どうぞ、お楽しみに!
 
 
 
*****************
 
 
 
ー4人の監督による一
 
4つのオムニバス映画
 
 
映画『GEMNIBUS vol.1』公開決定!
 
 
『ゴジラVSメガロ』監督:上西琢也
 
『knot』監督:平瀬遼太郎
 
『ファーストライン』監督:ちな
 
『フレイル』監督:本木真武太
 
 
Vaundy「常熱」
 
公式アンバサダー:上白石萌歌
 
 
6月28日(金)〜7月11日(木)
 
TOHOシネマズ日比谷
 
TOHOシネマズ梅田にて
 
2週間限定公開!
 
 
https://gemstone.toho.co.jp/gemnibus/vol1/
 
 
 
 

 
 
 
 
 
撮影所にて
 
 
 
2024/04/25
 

 
ペロと一緒に。
 
 
ToeiAnime
 
 
 
 
 
 
こちらは東映撮影所
 
カフェテリアにて。
 
 
ToeiAnime1
 
 
俳優ユニットデスクのMさんが
 
撮ってくださいました。
 
 
 
 
 
 
ToeiAnime3
 
 
 
 
 
 
もうすぐ母の日ですね。
 
 
ToeiAnime2
 
 
1月のトークショー
 
第2回フィルドラ上映会2024も
 
Vimeoで配信されています。
 
 
「気になる嫁さん」エピソード
 
ぜひご覧ください!
 
 
https://vimeo.com/ondemand/462890
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
copyright (c) megumi mastushita all rights reserved.