松下 恵 Official Blog
 
 
 
image
 
 
 
 
 
 
心の母
 
 
 
2024/05/11
 

 
小学生のころから
 
「おせっかいおばさん」という
 
あだ名がつくほど
 
周りの子たちの世話を焼くのが
 
好きだった。
 
 
 
中学に入り、奇跡のように
 
受かったオーディション。
 
「3年B組金八先生」で学級委員を
 
演じさせていただくことになった。
 
 
 
他の生徒と比べたら
 
おとなしく地味で
 
印象に残らないタイプだったと思う。
 
 
 
あるとき、緑山スタジオのお手洗いで
 
撮影を見にいらしていた
 
小山内先生と、二人きりになった。
 
 
 
緊張していたので、言葉も見つからず
 
わたしはとにかく笑顔で
 
取り繕ったのを覚えている。
 
 
 
そのときに先生が
 
私を見つめていた目を
 
今でも、忘れられない。
 
 
 
その人の本質を見抜くような
 
すべてを見透かしているような
 
魂を持って行かれそうに
 
興味深いまなざしで、
 
私のことをじっと見ていた。
 
 
 
それから、しばらくして
 
受け取った台本が
 
第14話「オ受験親子の対決」だった。
 
 
 
自分でも自分のことがわからない
 
不安でいっぱいの子供たちが
 
心の奥に隠しているものを
 
 
 
魔法のように感じ取って
 
キャラクターに落とし込んでしまう
 
それが、小山内先生だった。
 
 
 
「心の母」という役柄は
 
まるで私、そのものだったから。
 
 
 
伊丸岡ルミなのか、松下恵なのか
 
違いさえわからずに、演じていた。
 
 
 
あれから28年が経ち
 
今もなお、わたしはその延長にいて
 
お節介おばさんをしている。
 
 
 
母になることはなかったけれど
 
誰かをやさしく包み込めるような
 
「心の母」でいたい、と思っている。
 
 
 
きっとそれが、私の生き方。
 
小山内先生が教えてくれた
 
私の在り方、だと感じているから。
 
 
 
私の人生を導いてくださった先生に
 
心から、感謝をしています。
 
ありがとうございました。
 
 
 
ご冥福をお祈りいたします。
 
 

 
 
 
 
 
映画【Gemnibus Vol.1】
 
 
 
2024/04/25
 

Gemnibus
 
 
GEMNIBUS vol.1
 
本木真武太監督作品「フレイル」に
 
出演いたします。
 
 
予告編で流れる
 
謎のアナウンスの声も
 
ぜひチェックしてみてください。
 
(下記リンクより)
 
 
劇場公開に向けて
 
オフショットもupして行きます。
 
 
4作品、すべてが最高です。
 
どうぞ、お楽しみに!
 
 
 
*****************
 
 
 
ー4人の監督による一
 
4つのオムニバス映画
 
 
映画『GEMNIBUS vol.1』公開決定!
 
 
『ゴジラVSメガロ』監督:上西琢也
 
『knot』監督:平瀬遼太郎
 
『ファーストライン』監督:ちな
 
『フレイル』監督:本木真武太
 
 
Vaundy「常熱」
 
公式アンバサダー:上白石萌歌
 
 
6月28日(金)〜7月11日(木)
 
TOHOシネマズ日比谷
 
TOHOシネマズ梅田にて
 
2週間限定公開!
 
 
https://gemstone.toho.co.jp/gemnibus/vol1/
 
 
 
 

 
 
 
 
 
撮影所にて
 
 
 
2024/04/25
 

 
ペロと一緒に。
 
 
ToeiAnime
 
 
 
 
 
 
こちらは東映撮影所
 
カフェテリアにて。
 
 
ToeiAnime1
 
 
俳優ユニットデスクのMさんが
 
撮ってくださいました。
 
 
 
 
 
 
ToeiAnime3
 
 
 
 
 
 
もうすぐ母の日ですね。
 
 
ToeiAnime2
 
 
1月のトークショー
 
第2回フィルドラ上映会2024も
 
Vimeoで配信されています。
 
 
「気になる嫁さん」エピソード
 
ぜひご覧ください!
 
 
https://vimeo.com/ondemand/462890
 
 

 
 
 
 
 
Swissイベント司会
 
 
 
2024/03/16
 

 
今年は日本とスイスの
 
国交樹立160周年にあたります。
 
 
2024SpringBall
 
 
 
 
 
 
パンデミック以降
 
5年ぶりに開催された
 
Japan-Swiss Spring Ballにて
 
司会をつとめました。
 
 
2024SpringBall4
 
 
 
 
 
 
2024SpringBall2
 
 
 
 
 
 
帝国ホテルにて、約260人の
 
ゲストをお迎えしました。
 
 
2024SpringBall3
 
 
 
 
 
 
このイベントの司会を始めて
 
もう20年近く経ちます。
 
 
2024SpringBall5
 
 
 
 
 
 
日本語を担当していますが
 
いずれ英語でも
 
できるようになりたい(涙)
 
 
2024SpringBall8
 
 
 
 
 
 
駐日スイス大使
 
アンドレアスバオムさんのスピーチ。
 
 
2024SpringBall6
 
 
バオム大使の任期も
 
今年の秋で終わり。
 
寂しいです。
 
 
 
 
 
 
チャリティー抽選会の収益の一部は
 
日本赤十字社を通して
 
能登半島へ寄付されるそうです。
 
 
2024SpringBall7
 
 
 
 
 
 
かつてあるスイス大使は
 
「スイスと日本の間の最大の問題は
 
何も問題が無いことだ」と
 
おっしゃったとか。
 
 
2024SpringBall1
 
 
真面目で忍耐強く、仕事も正確。
 
少しシャイだけれど
 
心が打ち解ければ
 
武士のように固い絆で結ばれる。
 
 
 
 
 
 
日本人とスイス人は似ているからこそ
 
相性が良いのでしょうか。
 
 
2024SpringBall10
 
 
ところで、私が着ている民族衣装は
 
スイスではなく…
 
スウェーデンのものでしたが
 
 
 
 
 
どなたからも指摘されることなく
 
大目に見てくださったようです。
 
やはりスイスの方々は、心優しく
 
寛大なのだと実感しました。
 
 
2024SpringBall9
 
 
これからも両国の美しい友情が
 
続いていきますように。
 
 
This year marks 160 Years of Friendship between Switzerland & Japan! I’m so honored to return as the host of this event, for the first time in 5 years!
 
A former Swiss ambassador said “The biggest problem between the two countries is there’s no problem at all”.
Forever wishing a good relationship between Switzerland & Japan!
 
 

 
 
 
 
 
超ウルトラ8兄弟Tシャツ
 
 
 
2024/03/16
 

 
マットビハイクルそしてポインターの
 
オーナーである城井康史さんが
 
貴重なプラモデルを
 
見せてくださいました。
 
 
BertonePanther
 
 
なんと…
 
帰ってきたウルトラマン
 
第一話「怪獣総進撃」で
 
流星号とともに火をつけられる
 
エーダイのベルトーネパンサー。
 
 
 
 
 
アキちゃんが花束と一緒に
 
このプラモデルを入れて
 
ガソリンがかけられるという
 
悲しい場面。
 
 
BertonePanther1
 
 
「おれがおまえにしてられるのは
 
せいぜいこの程度だ。
 
あんまり飛ばすんじゃないぞ」
 
 
 
 
 
 
「さよなら、郷さん」と、次郎くん。
 
 
BertonePanther2
 
 
このプラモデルを探し出して
 
コレクションしておられる
 
城井さんが、まさにアメイジング!
 
 
 
 
 
 
そして、私が着ているのは
 
大決戦!超ウルトラ8兄弟の
 
限定Tシャツ。
 
 
BertonePanther3
 
 
恐れ多くも、超ウルトラ愛のAさんから
 
いただいてしまいました。
 
本当にありがとうございます!
 
 
 
 
 
 
BertonePanther4
 
 
 
 
 
 
 
団さんも、このデザインが好きで
 
よく着用されていたのだそう。
 
お揃いで、着たかったな。
 
 
BertonePanther5
 
 
 
 
 
 
後ろのデザインもかっこいい!
 
 
BertonePanther6
 
 
A reunion with Mr. Yasushi Shiroi, the owner of the MAT Vehicle and the Pointer! I got to see the model car that was burned in the first episode in “Return of Ultraman”.
 
And check out this limited edition T-shirt from Superior Ultraman 8 Brothers!
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
copyright (c) megumi mastushita all rights reserved.